東大阪市でホームページ制作とサイト管理者を育成する会社

レンタルサーバーの選び方はサイト表示スピードが一番重要

目次

レンタルサーバ会社が多すぎる

一般的な基準

一般的な選び方

① 利用実績は豊富な会社

② プランの数は豊富な会社

③ 関連サービスは豊富なのか

④ サーバーの利用容量は大きいのか

⑤ サポートは充実している会社

時間基準

時間基準の選び方 (時は金なり)

① サイト表示スピードが一番大切! 

② 管理画面での設定がわかりやすい。

③ マニュアルなどが充実している。

④ バックアップ体制、セキュリティーなどが充実

全ての作業に時間が必要

色々な作業

下記の作業時間はどれくらい?

レンタルサーバー選定(プラン、金額など)

レンタルサーバー 契約、申し込み

ドメインの設定、Httpsの設定

ワードプレスの設置作業

テーマの選択と設定

サイトの作成、ページの作成

プラグインの追加、問い合わせなど

ブログの制作

制作ページ、投稿などの確認

閲覧者のページプレビュー開始時間

トータル時間

ワードプレスを設置してブログサイトを制作する個人ブロガーにとって、時間短縮が一番大切です。

ポイント

ージプレビューの時間が短い事、
色々な設定の手間が簡単で短い事、
困ったときにマニュアルがしっかり揃っている事
バックアップ体制がしっかりしている事

重たいページ、ページプレビューに時間がかかる

サイトの速さ

ページプレビューの速さを確認する方法

https://pagespeed.web.dev/

弊社はレンタルサーバーの引っ越し経験などあります。

引っ越し後に、速度が速くなった事でgoogle検索順位が上がった経験もあります。

レンタルサーバーの引っ越し、ワードプレスの引っ越しなどの体験から

業界NO1のスピードを誇るConohaWingに感動しました。レンタルサーバーはスピードが一番大切です。

簡単操作

ドメインの設定、
Httpsの設定、
WordPressの設定
テーマの設定

上記の設定があっという間に出来るのがConohaWingでした。昔はさ〇〇インターネット社で上記の事をしていましたが、何日もかかってやっと出来た記憶が強く残っています。

DNSの学習が出来たので良い経験になりましたが、素人がここで悩む必要はありません。

最新式の便利な管理画面と、設定のシンプル化が出来ているサイトを使う事で時間が大きく削減できます。

最初からのバックアップ体制

セキュリティ

JavaScriptなどの言語をタイピングしていた時に、セキュリティートラブルがありました。

また、Php言語操作で失敗した時に、前日の状態に戻すトラブルもありました。

前日の状態に直ぐに戻せたConohaWingは安心

私のような専門家には絶対におすすめです。

年間1万円ほどのレンタルサーバー量を抑えるメリット・デメリット

ConohaWingメリット

ConohaWingメリット

最新の設定画面利用で、数日間の設定時間がお得になります。

サイト制作、サイトプレビューの全ての場所で数秒単位の時間短縮に繋がります。

早いサイトはgoogleSEO対策となります。

古い・安い、レンタルサーバーのデメリット

古い・安い、レンタルサーバーのデメリット

無駄な設定時間や学習時間、マニュアルを読む量が増えます。

サイトプレビュー時間が長いとサイト訪問者が直帰します。

遅いと、SEO対策としてよくありません。

昔ながらの古い管理画面・マニュアルが多くて探すのに大変

昔からの安定度にご注意

古くて使いにくい管理画面だと気が付くには経験が必要です。色々な事が出来るが、それは逆に使い辛い事となります。

古くからある会社、大きい会社だから安心と書いている文書に気をつけましょう。

時間基準

時間基準の選び方 (時は金なり)

① サイト表示スピードが一番大切! 

② 管理画面での設定がわかりやすい。

③ マニュアルなどが充実している。

④ バックアップ体制、セキュリティーなどが充実

レンタルサーバーはConohaWingがおすすめです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる